2021. 01. 22お知らせ

A-SERIES 仕切りのあるマスク 発売開始

仕切りとダクトで運動時の呼吸を楽にし、 蒸れ・眼鏡の曇り・鼻のグズグズが楽なマスク! 鼻と口部分が2部屋構造になった特許申請のフェイスマスク。 高機能なのに繰り返し使えて、コスパが良いマスクの決定版。

 

アンバサダー 

全英女子オープン優勝 ツアープロコーチ  青木翔

何度も試作を積み重ねてたどり着いたこのマスクは、『とにかく呼吸を楽にできること』を追求しています。

そのため、試作品を着用いただいた方は皆さん驚かれ、手放せないと喜ばれたので、手ごたえを感じています。

 

アンバサダー 

プロゴルファー 澤井瞳

 

 

花粉に悩んでいた、ゴルファーからの相談がきっかけで開発されたマスク。

【特許出願中】2部屋構造。マスク着用時の「息苦しさ」「メガネの曇り」「蒸れ」から解放!

【ダクト機能】マスクの形を、環境に合わせてカスタマイズできる!

花粉以外にもPM2.5やハウスダスト、飛沫防止にもなります。

花粉カット生地を採用。試験結果でも約99%の効果結果を得ています。

 

 

今回のマスクは、昨今の情勢で考案されたものではないのです。

当初は、花粉に悩んでいたゴルファーがマスクを着けてプレーをすることに、様々な支障があると相談を受けたことがきっかけでした。

 

こんな方々へ

 

マスクを着用しながら運動をすると、マスク内の熱気で顔中が蒸れ、鼻がグズグズするという悩みを解決すべく、何度も研究を重ねた結果、鼻と口部分に仕切りを作る「2部屋構造」にたどり着きました。

これにより、マスク本来の機能を保ちつつも、着用時の熱気による蒸れや息苦しさ、メガネの曇りを軽減することができたのです。

 

 

IMG_4699

このマスクの特徴のもう一つに「ダクト構造」があります。

ご覧の様に、マスク本体に多くのワイヤー(Born:骨)が入っています。

このBornが鼻の部分、2部屋構造の部分、サイド、正面、顎にあり、自由に形を変形することができます。Bornでアーチを作り空気の逃げ道を作れば、マスク内の換気が可能です。場所やシーンによってはダクトを大きく開き、快適な呼吸が可能です。

 

 

着用すると、鼻から顎までしっかりマスクを装着しているように見えますが、このように通気口があるので、新しい空気が入れ替わり、とても快適です。

例えば、電車や会議室など、密閉した空間でしっかりとマスクを着用したほうが良いと思われる環境の時は、このように顔にフィットする様にBornを伸ばせます。

 

 

saizu

 

 

 

ご購入はこちらの直販サイトをご利用下さい。

https://karadanotsukaikata.stores.jp/  ←こちらをクリック

 IMG_4815
 IMG_5050a

取扱店・業者様募集中

お気軽にお問合せ下さい。

ジャパンオリエンタルメディカル(株)

0120-4970-14

Copyright © Japan Oriental Medical All Rights Reserved.